ゆるみ過ぎ

基礎知識

筋肉の性質 筋長と収縮点と変調

 このサイトで勉強する整体療法では、最低限会得しなればならない技術が2つあります。  1つは筋肉(筋膜含む)の変調を捉える感覚であり、もう一つは骨格の歪みを捉える感覚です。  以上の2つが体得できなければ、このサイトで今後説明する内容を...
2020.06.17
基礎知識

筋肉の変調と骨格との関係

 私たちの筋肉には幾つかの性質や状態があります。「硬い」「柔らかい」という主観的な印象もその一つですし、「肩こり」などの時に用いられる「張っている」というのも状態の一つです。そして反対に「たるんでいる」という状態もあります。  しかし、こ...
2020.05.06
基礎知識

筋肉の変調‥「こわばり」と「ゆるみ過ぎ」状態

 筋肉は意志や神経からの信号によって伸びたり縮んだりして働いています。  ところで、自分の力量を見せようとして腕を自分の方に曲げながら二の腕(上腕)に“力こぶ”をつくる男性の姿を想像してみてください。この時、上腕にある上腕二頭筋が収縮して...
基礎知識

動作の不具合に関して、まず知って欲しいこと

0動作と筋肉と筋膜  私たちは動物、すなわち動く生物(生命体)体ですから、常にいろいろな動作をしています。眠っているときでさえ呼吸運動を行っていますし、心臓は働き続けていますので、片時も休むことなく動作・運動を続けているわけです。   ...
タイトルとURLをコピーしました